トップ / 理学療法士の為の専門学校

理学療法士には専門学校

理学療法士の為の専門学校

理学療法士になるには学校へ

理学療法士になるには、国家資格を取らなければなりません。理学療法士の国家資格を受験するために養成する学校で3年以上勉強をして、必要とされる知識と技術を身につけることが求められます。養成校は4年制の大学、3年の短期大学、4年制・3年制の専門学校などがあり、国家資格に合格すると、厚生労働大臣から免許を与えられます。1度国家資格を取ると現在のところ、更新の必要などなくそのまま使っていけるようになっています。作業療法士の資格を持っている方は、養成校で2年学ぶことで受験資格が得られます。

↑PAGE TOP