トップ / 子供が通う塾の選び方

塾にかかる費用とは

子供が通う塾の選び方

塾の種類とその違いについて

塾の多くは集団形式と個別形式の2種類に分けられます。集団形式の場合20人~50人くらいの生徒が一度に講義を受ける形になります。学校の予習、復習に加えて、さらにハイレベルな問題に取り組む場合が多いです。主に、自分から勉強に取り組むことができ、課題などもきちんとこなせる生徒に向いています。一方、個別形式は、マンツーマンもしくは先生一人に対し、生徒2~5人の形式で進められます。個人の学力、性格に合わせて指導してもらえるため、自分のペースで進めたい生徒に向いています。

↑PAGE TOP