トップ

学校とサプライズ

学校でサプライズをしよう

学校でできるサプライズ演出

学校というのは色々な行事や出会いがある場所で、結構ドラマチックな場面があるものですが、そういった時にサプライズ演出をすると場が盛り上がって明るくなったり、みんなで感動することができたりするものです。例えば、教育実習生の最終日や終業式の日など、節目となるタイミングの時に、早めに教室に入って、先生や生徒に向けて、黒板にイラストやメッセージを書いておくのです。よく色紙に寄せ書きをしてプレゼントしたりしますが、こういったサプライズ演出というのは、寄せ書きとはまた違ったインパクトがあるもので、学校ならではの演出だと言えます。

思い出に残る学校のサプライズ

学生たちにとって学校は一日の大半を過ごす場所です。学校で行うサプライズは一層の重手に残ります。入学式・始業式・終業式・卒業式などのイベントや友達の誕生日などで行われています。校則にもよりますが、プレゼントをロッカーや机の中に入れたり、黒板や校庭に大きくイラストやメッセージを書くことで行います。他にも放送室を使ってアナウンスしたり、最上階の教室から横断幕を出したり、アコ替えの人とのツーショット企画をしたり、家庭科室を使い菓子やケーキを作るサプライズも行われています。プレゼント禁止の校則がある場合は、数個のマグネットにメッセージを書いてロッカーの扉裏につけておくのも良いでしょう。低価格で感動的なことができます。

学校とサプライズの情報

新着情報

↑PAGE TOP